×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

絶狼 Dragon Blood #12

得意げに竜を使役するアリスちゃんと必死ですがりつく零。取り残された烈花と竜騎士が成り行きで決戦!カゴメの筆を利用して今度こそ竜騎士の全身を爆散!竜騎士さんは苦労した割にいいとこ無しだったな!
そしてアリスちゃんの言っていた夢とか見たい景色というのは、世界を滅亡させることでした。サイコか君は。いや、今までアリスちゃんは高所から飛び降りたり、遺跡に都合よく転がり込んだり、滅茶苦茶な行動が多かったけどさぁ!制作側の狙うヒロイン像が視聴者とズレているんじゃなくて、最初から滔星ポジションだったんかい!スピンオフでまで貧乏くじを引かせるとか、零には絶対に曇ってもらうという揺るぎない信念を感じるぜ…

ループに追いつく零と烈花。人間である限り、身を呈してアリスを守る零。烈火炎装+銀牙+銀牙銀狼剣+烈花の金魚爆発の合わせ技で青と赤と紫の炎を纏ってループに激突だ!カウントは残り34.6秒!
流石にダメージを受けたループにアリスは自らを取り込ませて進化を促すぜ!零は「何故だ!」と問いかけるが、もう人間に未練が全くない「滅びろ人類!」系女子だしなあ。まだ動かないループを前に、攻撃しようとする烈花と、「俺がやる」とか言って零が問答している間に、ループの頭部から突き出た剣が烈花を貫く!さらに太ももをグリグリ刺した上にサッカーボールのごとく蹴り飛ばす!エグい!竜騎士と化したアリスちゃんの爆誕だ!薄着だと結構ガッチリ体型だなこの子。しかし牙狼において人間辞めるってことは滔星と同じ末路が用意されている訳で…

©  かろでん☆みゅ〜あ 2012