×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

絶狼 Dragon Blood #2

牙狼シリーズを通して魔戒騎士・魔戒法師の活動理念である「守りし者」というキーワードなんだけど、微妙に言葉の座りが悪く感じるのは私だけでしょうか。なんで過去形やねんとか。「守りし者達」なら今まで人類を守護り続けてきた先人で意味が通じるけど。

のっけから熾烈なダンサー同士の争い!女社会コワイ!私のトウシューズに画鋲が!あの紙幣はどこの通貨よ。なんかすごく久しぶりな気がする正統派な負の感情によるホラー化!
そして今時暗室で銀塩写真の現像をしているアリスchang。こだわり派か。絶狼の鎧解除プロセスをバッチリ激写。アナログカメラでその連写速度はスゴいのでは?零に速攻取り上げられるプリント。そしてネガ。なぜかホラーのことを知っている小娘ことアリス。シルヴァを袖から出す大振りな仕草が腕時計を見る背広のおっさんみたいだ。バーでマスターとスカしたやりとりをする零。酒も甘党らしい。

ポスターの龍のイラストに注目して?、件のダンサーの店にやってくるアリスちゃん。ダンスと花粉?で客を魅了して触手を伸ばすが零が乱入!ダンサー姉ちゃんの独特の残像エフェクトが面白い。姉ちゃんがいかにも雨宮デザインな植物女体クリーチャーに変身!速攻で踏み潰されるアリスちゃんの大事なカメラ!今回の魔導刻もリアルタイムカウントダウンだ!鎧装着時の無敵時間を利用してトゲトゲ種弾丸をガード!触手で壁に縫い付けられる絶狼!植物姉ちゃんが股間をくぱぁして種弾一斉射撃!しかし土煙が晴れると絶狼は無傷!連結した銀狼剣を旋回させて防御!「少林寺」で観た!そして格ゲーの設置式飛び道具のようにその場で回転し続ける剣ごとホラーを蹴っ飛ばしてペケの字斬り!今回は残り16秒でフィニッシュ。手こずっている訳ではなく時間いっぱい遊びたいタチとか言ってますが、零はホラー相手に舐めプするような未熟者とは思えないので、軽い憎まれ口とかそうゆうことにしておこう。ちなみに先週は9.4秒。何気に戦闘後の地面のダメージとか凝ってるね!
サービスでカメラをアリスちゃんにプレゼントする零。フィルムを巻くダイヤルみたいなのが左右に2つ付いているのは二刀流の絶狼にかけたものかしら。お礼と自己紹介をするアリスちゃん。零は魔戒騎士を名乗るが、ホラーは知ってても騎士は知らないアリスちゃん。謎である。

先週からまだ走ってた馬車。ニンジャじみた覆面の人物が襲撃!しかし御者の知り合いか。ところで馬が棹立ちというかウィリーしながら止まってましたが魔導馬じゃないリアル馬のCGもすごいクオリティになったものね。今回も蘇らせたらアカン存在を目覚めさせようとしている困ったちゃんの話か。「Bloodborne」ぽいヨーロピアンファッションだったので一体何者?!とワクワクしてたら二人とも魔導筆を出してきたのでガッカリはしないものの、ああいつものパティーンねとか思ってしまって申し訳ない。ジツもブラボっぽい。今までと違う地方の魔戒法師だったりするのかしら。

©  かろでん☆みゅ〜あ 2012